s.t.f.PENTAGON

2008年10月01日

<GBP/JPY>

各々の通貨ペアについて自分なりのトレンド分析を図っていこうと思う

これは随時更新していきます^^

まずは、<GBP/JPY>から


各々の通貨ペアについて自分なりのトレンド分析を図っていこうと思う

これは随時更新していきます^^

まずは、<GBP/JPY>から



<月足>

2008/08から2ヶ月に渡る下落で、顕著なヘッド&ショルダーを終えるも、190円をついに割り込む。
その後、反発する事なく、一気に下落。
MACDもシグナルとの乖離が拡大しそうな様子で勢いよく下落
2001/2〜2001/7のサポートラインである169円あたりを割るかにまず注目が集まる



<週足>

顕著なヘッド&ショルダーを終える
今月10月に入り、急落が止まらず、最安値165.96円を10月第2週につけた。
その後、170円前半近辺をうろうろ・・
MACDも依然大きな下落を続け、シグナルとの乖離も縮まる様子は見られない
更なる下落か?



<日足>

185円後半〜186円前半あたりで反発する動きが先月から見られる。
(昨日10/2は185円前半まで落ちたが・・・)

ただ、全体として2008/07末あたりから下落トレンドが続いている。
ヘッド&ショルダーによる調整もあると思うが。
ちなみにこの時の高値は2008/7/24の212.58円


ヘッド&ショルダー完成後、一番の安値は
2008/9/16の184.48円

ここからいったんの戻り目で
2008/09/24に戻り目の高値196.47までつける。

フィボでは43%の戻り目という事でトレンド転換としては弱いか?

MACDとシグナルがマイナス圏内であるものの、DCを迎えた事でまだ下落が続くと思われる。

その後、10月に入り、案の定下落へ・・
最安値165.96円をつけたのが10/10

下落前の高値が9/25の197.14
下落幅は、31.18円

その後、若干の戻り目により10/14に181.39円ということで15.43円の戻り幅
フィボ50%より、これまでの下落トレンド一辺倒に変化がありか?

その証拠に、MACDがマイナス圏でGCを迎えている。
ただ、戻り目の高値幅から、再度下落に転じており、165.96円の前回の安値を更新するか?
それとも、更新しないか・・

そこが注目だ・・
更新せずに、上昇となれば、トレンド転換もありえる
posted by hiropin at 08:05| Comment(1) | トレンド分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月26日

10月の目標

初更新です^^

現在デモトレードで基礎を固めている段階

リアルトレードは早くて年末、恐らく来年初あたりから^^

ここまで、デモをこなして

・メジャーどこのテクニカル手法に慣れた
・トレンドラインの把握が若干できるようになった



何事もそうであるが、きちんと目的意識を持ち、その目的達成のために行動する事が大切なこと

ということで、トレードを行う上で毎月の目標を当月初日に掲げ、当月末にフィードバックを行っていきたいと思う

これをこの日記の日課ということで^^




<10月の目標>
・ポジションを持った際、レートが逆に動いた時どのようにするか
 (ダウ理論、フォーメーション、メインのテクニカルをもとにした注  文から)

・自分なりの資金管理のルール作り


これを脳裏に刻み、励んで参ります


皆様よろしく^^
posted by hiropin at 19:10| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ウィンスクエアクラブ H.P.

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。